読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.King vs Mr.Prince



お久しぶりでございます、あかちこです。

この書かなかった間、いろんなことがありました。ありすぎて整理できなくて書けなかったとでも言っておきます。

その中でも一番大きい出来事それは「ミスターキングブイエスミスタープリンス」略して「キンプリ」。クリエAメンに公式のグループ名ができたこと…

嬉しかったり、寂しかったり、悔しかったり、情けなかったり、いろんな感情が込み上げてしまった。

やっぱり大好きで尊敬する岸くんの夢が何もないあかちこのたったひとつの夢であり希望なわけで、岸くんが輝けばあかちこも嬉しいし、応援するしついていける。だから岸くんがキンプリの一員にいることすごく嬉しいし、新聞に載ってるのを見ると、岸くんは着々と夢に近付いてるんやなって思う。

岸くんはドーンと「俺についてこい!」って構えてる様な人ではなくて、「……!!!!」って必死に夢を追いかけて振り返ったらファンがいるって感じの人やとあかちこは思ってるねんけど、その振り返った時にあかちこはいつも岸くんと目が合うようなそんなファンでいたい。ずっとそばにいて、大丈夫、心配しなくても、岸くんが岸くんでいるなら、頑張ればファンなんか後からついてくるって思ってるから。

岸くんの顔が好き、岸くんのバカなところが好き、岸くんのダンスが好き、岸くんの頑張り屋さんなところが好き、岸くんの全部が好き

そんな大好きな岸くんがこれから大きくなって今よりももっともっとファンができてもっともっと芸能人になるのかな…って想像すると寂しかった。

自分は岸くんがいなければ、何も夢がない、仕事してるのも岸くんを応援するために必要なお金を稼ぐためのものであり、元々仕事人間ではない、これから遠い存在になっていくであろう岸くんに寂しさを感じてしまった。

あかちこはまだ何も分かってないド新規なわけですが、Jrの公式に認められていないグループや、括り、シンメに特別な感情を抱いたら危険ということは、感じてはいたつもりで

でも知らぬ間にクリエセクボにはまってた…5人一緒に同じ夢追いかけてた、5人を大切にしてたクリエセクボにはまってた。お互いがお互いを高めあって、自分達が何かすれば周りも自分達への見方を変えてくれると信じて5人は5人で何ができるか考えて頑張ってた。をたくが5人を、じゃなくて、5人が5人で。はまるしかなかった…みんなかわいいし…←

5人はこれからもプライベートで仲良くしてくれることだろう…( ; _ ; )5人で本気で夢を追いかけたこと絶対これから先忘れないで欲しい。いつかそれぞれがそれぞれでビックな存在になって、「あんなこともあったな」「そんなこともあったな」って語り合ってくれる日が来たらいいなって本気で思ってる。

クリエセクボがあるから心から「キンプリおめでとう!!岸くんおめでとう!!!!」って思うことができなくてそれが悔しかった。

自分もただ綺麗事並べてるだけの人間やったんか、自分もあの「クリエセクボじゃないと応援しませんっ!」とか言ってるようなお花畑をたく達と同類なのかと思えて悔しいし情けないし恥ずかしかった。

じぐいわきしはキンプリで、あらちかはトラジャで。それぞれが切り替えて今は頑張ってるから、過去を思い出して「あの時は良かった」なんて言ったら今頑張ってる5人に失礼やと思うから、今はただ岸くんを応援するしかない。綺麗事でも。

分かってるのにダンスクとか読んでしまう。こんなに好きやったっけ?って思うくらい過去あさってる。過去って言っても2ヶ月3ヶ月前やのに。

今となればそれも過去で、明日になれば今も過去になるんやと思うと、未来ってなんやねんくそかよ!!ってなるけど、その未来で岸くんが輝いてるなら、うちの人生だって捨てたもんじゃない。

岸くんに厳しいようで甘い甘い、ゆるいようで重たい重た〜いあかちこでした。

(ただの重たい内容になってしまって申し訳ないwwwww)