この胸はあの日と変わらない

 

Jr.祭り3月4月5月とあって、をたくとして充実した日々を送っていた3ヶ月も過ぎ、6月。うちがあまり好きではない梅雨の時期でしょうか。

 

f:id:KSID:20170607213948j:image

 

デビューは何回も何回も期待して、何回も何回もがっかりする。

 

5月7日に放送されたシブヤノオトに出演したMr.KINGとPrince。歌ったのは「勝つんだWIN!」。最初に歌ったのは2年前。

 

時代が変わるのがこわい。

常に最前線でいてほしい。

デビューに1番近いのは自担であってほしい。

早くデビューしてほしい。

いまこの瞬間、いまの岸くんを世間に知ってほしい。

ガムシャラに真剣に頑張ってる岸くんを見てほしい。

岸くんがをたくじゃない誰かに評価されてほしい。

 

こんなところで留まってるような人じゃない。かっこよくていつだって真剣で、たまにおばかでもう〜ってなる時もあるけど、それもかわいくて守ってあげたくなる。でもあまり弱みをみせない。それは強いからじゃない。傷付いたり悩んだり不安になったり、純粋ですごく人間らしい人。

 

本当にかっこいいんです。顔も。

あまり髪型が安定しません。

でも飽きなくて楽しいです。

いきなりカラダがムキムキになります。

や、やりすぎ…って思ったりします。

でも

f:id:KSID:20170607211241j:image

f:id:KSID:20170607211317j:image

こんなこと言うから、、いいよ。ってなります。

楽しくないですか?楽しいですよ。

岸くんを応援しついていくのは楽しいです。

岸くんだから、どんな時もついていきたいと思うんですよ。岸くん聞こえてますか。大丈夫ですよ。後ろなんか見なくていいんですよ。ちゃんとファンはついていってますよ。岸くんが間違ってないと思う道に進んでください。そこに間違いはありませんよ。聞こえてますか。聞こえないか。届いてますか。届いてください。

 

 

いまは正直、岸くんのデビューが全て。

なにをするにもデビューに繋がってると思ってるから。そんなにデビューにこだわる?って思われるかもしれないけど、こだわるしかない。

 

岸くんにとってそれが重いかもしれないけど、絶対岸くんはデビューするって信じてるから、出来るならば、すぐがいい。

現実は分かってるけど、岸くんが1分1秒でも若いうちにしてほしい。

 

 

デビューしたら何があるか分からないし、そりゃ平和にいかないことも分かってる。なんなら、デビューするときも、ユニットバラバラにされて辛い気持ちになるかもしれない。

 

でもSHARK2みてて、メジャーデビューしたクラファイのさくが、「デビューなんかそんないいものでもないぞ。やりづらなるぞ。」的なことを言ったら、何回もデビューに近付いたのに色々あっていまだにインディーズのSHARKのかいくんが「でも見える景色は変わっただろ」「自分の目で確かめたい」って言うの。

 

自分も自分の目で確かめたい。辛くて悲しくても不安な気持ちになるかもしれないけど、そんなときもどんなときも岸くんを応援したい。どんなことも、岸くんと一緒に乗り越えていきたい。

たとえ小さくても絶対に嬉しいこともあるから。

 

新規が言うなってかんじかもしれませんが、自担がスタートラインに立ててないとゆうことをもっと重く受け止めるべき。

 

応援の仕方は人それぞれですが\(^^)/

 

 

 

なんでこんな岸くんのこと好きなんやろ。

好きやなあ。

つらいなあ。

 

お正月のスカッとジャパンの胸キュンスカッとで、岸くん演じるうえだくんが「あさのの好きはLikeだから、おれには他にLoveなひとがいるんだ」って言うねんけどさ、ちょ〜〜くさくてほんまこれ岸くんじゃなかったら許されないやつなんやけど、もうさ、LikeとかLoveとかゆう次元ではないのよね、、、

 

なんのはなししてるのやら。

 

好きやなあ。

ちゃんと応援できなくてごめんね。